スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

攻撃性について①

2006.09.13 *Wed
昨日も雨、今日も雨・・・
我家には、な~んにも事件がおきない。

こんな日は
VIVIちんの攻撃性について
書いてしまいましょ~~( ̄m ̄* )ムフッ♪

最近、めっきり大人になって
判断力もついて来て一段落・・・。

こう言う時にちゃんと
思い返しておくのもイイネ ^^


VIVIちんに噛まれる時
それも、ガッツリ噛まれる時

そう言う時は意外にも
唸ったりしない場合が多い。

ちょっとその場の空気が
止まった感じになって
イッキに口が飛んでくる。

こう言う噛まれ方の時は
傷もヒドイし
勢いがあるから周りは打撲になる。

こう言う噛み方は
自分を喪失している時に多くて
理性はほとんど働いていないと思う。

これはもう仕方がない。
叱っても何しても
その時 理性的じゃないモノは
止めようがない。

が、しかし。

理性的じゃない状態を作らない
と言う事で 噛まれる回数は格段に減った。

理性的じゃない状態とは・・・

疲れが溜まっている
ストレスが溜まっている
不安がある、、、などなど。

そして、だいたい1人になりたがる

そう言う状態になってしまった時には
思う存分休ませる。
復活をひたすら待つ。

でも、私には ただ待っている事はできんっ!

私の預かり知らんところで
勝手に鬱になってもらっちゃぁ困るのだ!!

っと言う事で、↑ のような状態に
ならないように持って行きたい!

と、毎日少しずつの負荷をかけつづけた。
そして、VIVIちんの観察が始まった。

新しい事をしたり 恐い思いをさせたり
外へ連れ出して誰かに会わせたり・・・

とにかく、VIVIちんがニガテな事
ストレスと感じる事
不安に思う事 や 恐い事

を、積極的に生活に取り入れた。

そんな事を繰り返して
疲れない・ストレスがたまらない
不安にならない体を作って行こうと
がんばっていたのであ~る。

最初は、ちょっと車で出かけるだけで
帰ってから次の日くらいまでは
触れない状態になった。

要するに
理性的でない状態になっていたのよね~

ドッグランに連れて行っても
外ではピリピリしちゃってて
お耳が出ちゃったスヌードを
直す事も出来なかった。


っと、ここまでが
VIVIちんの攻撃性①のお話。

今までVIVIちんを見ている感じだと
もう1つ 噛むパターンがある。
それは、キャパが大きくなっても
解決出来ない種類のものだと思う。

そう、信頼関係・上下関係
な~んて事をクリアせねばならないのだった。

きっとまた雨であろう明日に
続きを書きましょ~~~っと ^^

09-135.jpg
1歳の頃のヒゲ切り中~
これもVIVIちんにとっては恐怖の時です。
※ 飼主にも恐怖の時ですぅ~~ ^^;
今はこんな風にはならないけどね☆
スポンサーサイト
COMMENT (8)  EDIT | 

COMMENT

エビ子さ~んヽ(*^^*)ノ
そうそう! 足とか顔がいいよ~!!
顔は もう今となっては美しかろうがなかろうが 特に働かない部分なので 何針縫おうが ワンコと遊びに行けるよ~♪
足だと辛いかもしれないけど(笑)
相談、、、と言うか お話を聞くのならいつでもOKよ~ん!!
私も私の意見しか言えないしね~(●´ω`●)ゞエヘヘ
また日記にエビちゃんのお写真載せて~!!
楽しみにしてるよ~ん♪
2006/09/15(金) 18:50:23 | URL | ★ キョ ★ #YavdE5iM [Edit
心配コメントをありがとうございます!
やっぱ愛犬の刻印は足にしておきますね。
私も吊るし&リードで背中「パッチン」をやってましたが、ダンナの指示の仕方がわるかったのか~一撃必殺「ガブリンチョ」であとの祭りでした。キョさん、相談にのってくれて随分と気が楽になりました。「おおきに!」です(o*。_。)oペコ
2006/09/14(木) 22:23:55 | URL | エビ子 #- [Edit
エビ子さ~んヽ(*^^*)ノ
げげーーーー!!
ご主人サマ、両手負傷ですかぁ~~(>▽<;; アセアセ
お大事にしてください~!

私も ドッグランとかで 吠えあい、、、じゃなくてVIVIちんが一方的に吠えちゃって(汗) 向こうの飼主さんがアタフタしていた時に 止めようと手を出して噛まれた事アリ(TT)
それからは、興奮してるVIVIちんの前に手を出すのは避けてるよ~!
VIVIちんの場合、興奮を止めたかったら吊るす!! デス。
吊るしたまま 場所移動いたします。
リードつけてなかったら、、、、
最近は一喝すると 止めるようになったんだけど それまではねぇ・・・
蹴り入れてたかな~~~
ボールぶつけたり。
とにかく、相手のワンコから意識をそらさないといけないと思ってさ~。
他所様に恐い思いをさせておくわけにはいかないから この際 VIVIちんに犠牲になって頂こうと・・・・^^;
色々試行錯誤していたら 徐々にだけど 「ヤメロっつってんだろーー!!」 と 私がキレると止めるようになったわ~

えーー! エビちゃんの刻印が欲しいの~!?
主婦はオテテに傷を作るの止めた方が良いザンスよ~!!
VIVIちんに噛まれる度に 家事が苦痛になる私。
水仕事すると 傷口くっつかないしサ~(TT)
だから、足とかにしたら良いんじゃない~?(笑)
2006/09/14(木) 21:58:40 | URL | ★ キョ ★ #YavdE5iM [Edit
サンデーまま~ヽ(*^^*)ノ
うふふ、闘う女なのは 私じゃなくてVIVIちんよぉ~(笑)
私は 穏やかにニコニコと楽し~い犬生活を夢見てたんですが・・・ ^^;

理論だってるのは、思い返して文章にする際に理論的になったんだと思うよ。
その時は「今度はこう言う風にやってみるか・・・」とかそんな事の繰り返しで 失敗も多々よぉ~(TT)
行動治療の先生に行き着くまでは随分方向転換しちゃったからVIVIちんも戸惑ってたと思うわ ^^;;
私が「これを続けていれば大丈夫!」って確信の持てる接し方が見つからなくて、色んな人にお話を聞いて 叱ってみたり 誉めてみたり 抑え付けてみたり ゴハンに手を入れて噛まれてみたり、、、( ̄∇ ̄;)

サンデー君は抑え付けられて引いちゃうタイプなんだね~~
私、絶対に叱らない躾 とか 絶対に甘やかさない躾 とかの 「絶対」 ってどうなんでしょう?
って思ってしまうのよね~~~
叱ったってついて来る子もいるだろうし、甘やかす時も作らないとストレスを感じる子もいるだろうし、、、
だから、抑え付けたって 蹴り飛ばしたって 大丈夫な子は大丈夫だと思うけど、大丈夫じゃなかった場合の事を考えると 飼主さんやプロの方が徐々に様子を見ながらやって行かないといけないと思うんだよねぇ・・・
だから、『反抗した場合 → ひっくり返してマズルをつかむ!』 みたいなフローチャートに沿って指導しているような感じの訓練士さんには抵抗を感じてしまうのよね~
とくに、ワン初心者の人なんて 訓練士さんに言われた事が全てになっちゃうんだもんネ~!!
っと、まぁ私見でゴザイマスが・・・(●´ω`●)ゞエヘヘ
2006/09/14(木) 21:45:09 | URL | ★ キョ ★ #YavdE5iM [Edit
チョットお恥ずかしい話ですが聞いて下さい。
2週間前にダンナが散歩中にエビアンに両手を噛まれました。(他の犬と吠え合いになって
止めに入ったダンナの両手の噛んでしまったんです)
結果、両手とも腫れあがり~膿んでいる傷口部分のプチ手術を2回しました。
ここしばらくダンナは仕事に行けず自宅療養してます。
いざと言う時の為にアニコムのペット保険にも入ってますが飼い主には保険の適応はしないので(笑)実費で通院中です。
「きっとダンナの手が悪いと思って噛んだんやわ~」とか「お肉が食べたかったんやわ~」などと言いながら夫婦でお笑い話にして流しました。「まっ、家族の事だから仕方ないわな」と思ってます。
エビアンにとって苦手なものは4ℓ入りの焼酎のカラペットボトルなのですが、
焼酎のペットボトルを持ち歩いての散歩も
恥ずかしいので~自宅に転がして、なにかあった時は4ℓペットボトルで脅してます(笑)

ぶっちゃけなのですが、私の手にもエビアンの噛んだ跡=刻印がほし~いです。
そういった意味でダンナが羨ましい私なのでした。




2006/09/14(木) 15:47:34 | URL | エビ子 #- [Edit
うう~~ん、キョちゃん、闘う女だわ!
師匠と呼ばせて!!!

すんごく、勉強になった。
キョちゃんの考え方って、私の予想をはるかに超えてたりするのよね~
で、それは思いつきとかじゃなくて、ちゃんと理論だっているところがすばらしい♪
参考にさせてくださいね!

サンデーは噛んだりはないけど、威嚇することはあるの、っつかあったの。
それは、ルークねぇと一緒かもしれないけどアジをしてるときね。
サンデーは頑固なところがあって、自分がこっちだ!って決めた方向にこっちの指示を無視して行ったり、これまたこっちの存在無視してグラウンドの匂いをくんくん嗅いだりすることがあったの。
で、それを正そうと首根っこを掴んだ瞬間「カツカツ」とくるのね。
その時は訓練士の方はサンデーをひっくり返しておさえつけ抵抗をやめるまで抑え続ける方法を教えてくれたのよね。。
私はやったわよ。
でも、今でも忘れられないのはその時のサンデーの寂しそうな瞳。サンデーはすっと力を抜きました。。
信頼関係ができるどころか、サンデーを学習性無気力な犬にしてしまったと思ってる。反省よ。
その時にキョちゃんみたいに理論付けて指導してくれる人がいたらな~って思うの。
やっぱ犬ってそれぞれの性格があるものね。
それを考えずにやってしまった自分に反省します。
今は関係再構築中よ。しつけ法を変えてから随分関係はよくはなったと思ってるけど、ルークねぇと一緒でちょっと気を使ってしまうところもあるのよね~
まだまだ修行が足りんわ~><
2006/09/14(木) 11:39:15 | URL | サンデーまま #6zQE1ysM [Edit
ルークねぇ~ヽ(*^^*)ノ
うんうん、気を使ってるの分かったよ~!
私にも 噛まれたら もっと口に手を突っ込めって教えてくれたオジサンがいたわ~!!
で、素手でやったから血みどろになって終った ^^;; (← アホ)
やるなら かなりの覚悟がいると思うよ。
一度や二度 軍手アリで噛ませたところで ダメだと思うし、ワンコは学習していくから 素手なら勝てる!って分かってしまえば もう効果ナシだしね~~
私はリスクの高い教え方だと思うけどな・・・
っと言っても私はプロじゃないし、ルークの飼主でもないから あくまでも私の考えだけどね!
また効果のほどを聞かせてね~☆
2006/09/13(水) 23:24:55 | URL | ★ キョ ★ #YavdE5iM [Edit
ルークにも少し攻撃性がある傾向が・・・
訓練士の方には、軍手をはめてでもかませなさい!だって。
VIVIちんと違って、ルークにとって神経質になる部分を飼い主が力で抑え込もうとすると出るのよね。まだまだこれから勉強です。
2006/09/13(水) 23:09:44 | URL | ルークねぇ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © VIVI日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。